HOME>トピックス>安全運転を心がけることで給与アップにも繋がります

昼勤務のみもOK

ドライバー

近年、運転免許証を返納する高齢者が増えています。そこで需要が高まっているのが、タクシードライバーです。若手の参入も増えていますし、歩合給の高さも魅力と言えます。特に都市部においては、求人数が右肩上がりです。

インバウド対策に

タクシーの模型

日本を訪れる外国人観光客は、過去最高の数字を記録しています。そんな外国人観光客の多くが、移動にはタクシーを利用しています。英語を話せることで、タクシードライバーに採用される確率が高まります。求人票に各種条件が記されています。

シニアの再就職に

タクシーと男性

異業種からタクシードライバーを目指す方は多いですし、何と言っても歩合給の高さは魅力だと言われています。効率の良い走り方や常連さんからの指名によって、稼ぎ方が変わると言われています。無論、女性特有の視点で顧客の信頼を勝ち取ることも可能です。求人票には福利厚生が記されていますし、社員寮や保養施設を備えるタクシー会社もあります。働き易さ満点の職種と言えます。

未経験でも応募可能

タクシー

タクシードライバーを目指すにあたっては、二種免許の取得が必須となります。しかし、応募の段階では持っていなくても構いません。補助を受けながら、取得を目指すことが出来ます。ドライバー求人を見付けたら、まずは問い合わせることが大切です。